相談センターニュース 2020年3月号についてのお詫びと訂正

2020/04/28

2020年3月号の相談センターニュースにおいて、以下の点につき、誤解を招く表記がありました。皆さまにお詫び申し上げるとともに、ここに訂正いたします。

掲載場所 訂正前 訂正後
 Q欄
2行目
 私の母Cは、適法にAの負債の  私の母Cは、株式会社Bの取締役で、適法にAの負債の
A欄
1行目
 株式会社Bは破産手続開始の申立を  Cは株式会社Bの破産手続開始の申立てを
 A欄
3~4行目
 Cは原則として連帯保証債務を  Cは原則としてAの債務についての連帯保証債務を
 解説(1)
1段落目
 破産手続は、債務者  破産手続は、申立権者
 解説(1)
2段落目
 株式会社Bが裁判所に破産手続開始の申立てをして  株式会社Bの取締役であるCが裁判所に株式会社Bの破産手続開始の申立てをして
 解説(1)
2段落目
 債権者が相談者へ督促しても  債権者がCのところへ督促しても

令和2年4月20日
司法書士総合相談センター
センター長 小出洋史

相談センターニュース 2020年3月号についてのお詫びと訂正